舞浜

先週、旅行に行ったところ人の方もまた撮りたくなったので、突発的にゆいのすけさん撮りにいってきた。ていうか、1年ぶりぐらいに撮った。もう知らない人撮るのめんどくさくて無理だなー。ゆいのすけさんがいなくなるといよいよ撮らなくなっちゃうのでまだ当分は写真撮らせてほしいところ。

7月ぐらいに1年ぶりぐらいに人撮った時は、ああまだ全然撮れるなーって思っていたんだけど、あの時くもりだったんだよね。今日いい天気だったんだけど、光全然どうしたらいいか分からんくなっちゃって(どう撮れるか分からなくなっちゃって)内心やばいって感じだったわりと。正直、今日の条件だったらもうちょっと上手く撮れた気がする。 

ところで前日にカメラ屋にフィルム買いに行ったところ、ロッコールのレンズが結構置いてあったのでMD135mm f2.8と200mm f2.8を買ってしまった。135の方は3000円ぐらいだけどニーニッパの方は流石に30000円ぐらいしたので、衝動的に買ってしまったにしろこの先たぶんロッコールレンズで揃えてくと思う。ニーニッパって密かに生まれて初めて買った気がする。200mmという距離は慣れてないのもあるけどあんまり好きじゃないかも初感。。

f:id:kaoruda:20171202220836j:plain

 

 やっぱこの距離は結構好き。この辺が今日一番好きな写真。

f:id:kaoruda:20171202220841j:plain

 

f:id:kaoruda:20171202220844j:plain

f:id:kaoruda:20171202220843j:plain

 

野球やってた。

f:id:kaoruda:20171202224107j:plain

f:id:kaoruda:20171202224522j:plain

 

 

f:id:kaoruda:20171202220910j:plain

f:id:kaoruda:20171202220907j:plain

f:id:kaoruda:20171202220851j:plain

f:id:kaoruda:20171202220850j:plain

f:id:kaoruda:20171202220901j:plain

 

 



 

f:id:kaoruda:20171202220902j:plain


f:id:kaoruda:20171202220905j:plain

 

 

去年撮ったやつです。だんだん写真撮る間隔が長くなっとる。

f:id:kaoruda:20171203221631j:plain

f:id:kaoruda:20171203225242j:plain

f:id:kaoruda:20171203225235j:plain

f:id:kaoruda:20171203220458j:plain

f:id:kaoruda:20171203225239j:plain

f:id:kaoruda:20171203221629j:plain

f:id:kaoruda:20171203220517j:plain

 



 

メモ

・共通
 徹底する。
 リードされても焦らない。
 仕掛ける時はフリが必要(イーグル中Kガードさせ後、マキ弱K固め後等)
 入力は丁寧に。
 ローリスクハイリターンで攻める(ゲージため優先、押し返す以外の攻撃を降らない、セットプレイはネタ殺し)。
 時間いっぱい戦う。

・入力
 イーグル
 連キャンと目押し。前者は前転止め、前転から、飛びから、最後まで入力。後者はステップ、すかし、投げからのセットプレイ。
 とっさの反確の中足は斜め、レバー前をきっちり意識。
 ゲージない時は弱弱中P半回転きっちり。
 前キャン。
 
 マキ
 連キャンで確認鉄心。飛びからも練習。
 2回転は上後ろ、前止めきっちり。
 2種類の前キャンは暴発しないように。
 
 サガ
 肘小足レイドをきっちり。キャノンにしない。距離がある時は2発から。
 上デヨキャノンがアパカに化けないように。
 

・できてないとこ 
 イーグル
 目押し。
 起き攻めのつぶし。振り分け。

 マキ
 烈風打ちすぎ。
 オリコンに対して立ち弱K重ねはダメ。
 拳コ後のセットプレイ。
 怒り時のスライディングは誘うように。
 セットプレイ関連のバリエーション。

 サガ
 ブラ、バル戦アパカ。


・対ブラ
 共通。不要な技はふらない。上を見る。

 イーグル 不要な技を振らない。飛びを通さない。
      ダメージソースは中足、大足。前キャン当身、対空、空対空で稼ぐ。
      ゲージが貯まったら前転、中P飛びで仕掛ける。
      起き攻めは投げと様子見、素直に小足の択。
   
 マキ   弱Pを巻きながら、上を見る。
      八双はあんまり使えない。空ガしない。前に飛ぶ。
      拳コ固でガークラを狙う。カカトもいい感じ。
        
     
 サガ   ミドル、空対空、アパカ。
      たまに膝で飛ぶ、前転。
      コンボはレイドでぴより狙う。


・対ベガ
 イーグル リバーサルLV2がダブルニーに半角。ゲージない時は下中P。
      歩いて中足。垂直。対空も落としやすいのできっちり。
      しばらくしたら前転を見る。
      中足に対してステップ投げが通りやすい。


 マキ   まずゲージをためる。
      上は前転。中足を振りながら、前キャン早駆けをまく。
      ダブニーの距離で前キャン早駆けでワンチャン。

 サガ   空対空待ち。ダブルニーはまず中足。キャノンは余裕がある時。
      垂直、中足と上デヨで近づかせない。


・対庵
 葵花はガード問題なし。ディレイ花後、強P。
 
 イーグル 垂直とステップ止めを多めに、ゲージため。
      大足ガード後を狙っていく。強P確定。
      大足も降って、前転飛びを誘う。
      飛びは遠距離なら中P。チキンガードぶっぱも使う。   
      闇払いはステップ。      

 マキ   垂直多めに。対空は烈風。
      追いつかれないのでゲージために専念しとく。

 サガ   葵花外で上ショット、強、弱使い分け。
      ローと上デヨで追い払う。
      対空下デヨ。
 

・対響
 イーグル リード時。間合い外で遠間に差し替えしと空対空のみ。
      リードされ時。中Pに差し替えし狙いながら。遠間にかみ合わせる。

 マキ   八双とカカト。強P差し替えしが強い。
      前キャン早がけもよし。
      対空は強Pで落ちる。

 サガ   リード時。安全弱ショット。空対空で落とす。向こうの攻めはステップぐらい。
      リードされ時、ミドルと強ショット。なんとかかみ合わせる。


・対春
 イーグル 中足ぶんぶんでゲージため、前転にリスクをおわすとこから。
      飛ばれたら前キャンスピン。
      スピバはバックステップスピン。
      投げからのセットプレイで殺したい。
      投げからは暴れ潰しが有効。
      前転をよく見る。   
      相手の投げは必要経費。

 マキ   垂直強Pが強い。起き攻めにもよし。
      下がりながら中足、中K ⇨ 相手しゃがみ中Pにかかと。
      めくりに烈風は危険なのでやめ。
      対空でダメージを取る。

 サガ   ローとミドル。振り向きアパカ。入れ込み中キャノン。
      上ショットは慎重に。
      飛ぶ時は飛ぶ。

・対さくら

 イーグル 垂直をまく。必死に耐えながら前転を止める感じ。
      ゲージはガーキャンに。ガン不利。

 マキ   結構いける。
      立小足間合いから投げ。春風待ち烈風。前ジャン強K。
      ゲージが貯まれば強Kや春風に前キャン早がけがひっかかる。

 サガ   上ショット有効。間合い外上デヨで対抗。
      強K先端ぐらい下デヨで対抗。前転も見る。
      攻める時は間合いを見て飛ぶ。前転は止められやすい。
      端連携は即ガーキャン。

・対京
 イーグル 垂直をまく。
      相手の強Kは差し返したい。
      飛びは下強P。
      ステップよりは前転で仕掛ける。
      めくれるので、小足、強K飛び連携でまとわりつきながらすかしなどからコンボを狙う。
      相手の攻めに前転で位置交換重要。

 マキ   ゲージが無い時はとりあえずゲージため。
      攻める時はガードしながら、相手の垂直を烈風で落とす。
      その後前キャン早掛けなり前転なりカカトなりで攻める。

 サガ   庵と同じ感じの間合いで上ショットと下デヨ。
      垂直を巻く。
      対空は距離的に強Kでいい。
      起き攻め膝まとわりつきで殺したい。
      こちらも前転位置交換重要。


・対バル
 不用意な技を降らない。
 対空を取る。
 ガードさせてからのバックステップが有効。
 起き攻めは様子見多めでいく。



・対キャミィ
 イーグル
 スパイラルには下中P。
 
 マキ
 かかと有効。バックステップすかしも。
 八艘も択れる。 
 
 サガ
 上ショットも使う。


・対ロレ

・対リュウ


・対舞
 ゲージためて期待値勝ち。
 怒ったら守備多めで。だいたい単発なのでガークラまではされづらい。
 昇竜打たない。地道に上下デヨと中P。エリア戦。
 けん制をまいた後、前転を噛み合わせる。

・対本田

日記

今年に入って写真を全く撮ってなかったので、11月に撮った時からフィルムしまいっぱなしのカメラから無理やりフィルム使い切って現像してきた。


最近は本当忙しく仕事してるのみ。

f:id:kaoruda:20170501233501j:plain
f:id:kaoruda:20170501233519j:plain
f:id:kaoruda:20170501233500j:plain
f:id:kaoruda:20170501233514j:plain
f:id:kaoruda:20170501233525j:plain
f:id:kaoruda:20170501233507j:plain
f:id:kaoruda:20170501233509j:plain
f:id:kaoruda:20170501233517j:plain
f:id:kaoruda:20170501233458j:plain
f:id:kaoruda:20170501233455j:plain

はてなブログ移行

はてなフォトライフあんまり使わなさそうだから、(お布施的な意味合いもあった)はてなダイアリープラスを解約したんだけど、そうすると複数ブログ設定だった前のブログが更新できなくなりそうなので移行しました。たぶんリダイレクト設定とかもできてるはず。せっかくだからバックアップとって、記事整理したい。

カプエスキャラ対メモ

  • 対響(A,K) 

基本 

  • 間合い 遠目かこっちの主力牽制の位置。ゲージ貯めてから攻める。
  • 対空は落としづらいけどダメージ取るところ。
  • オリコンは発動後も読み合いがある。
  • 起き上がり前キャン発剣対策に最速投げ
  • 被ダウン時の中P重ねにはガーキャン


サガット3:7 相性が悪い。下ショットを撒きつつ→下デヨ、中Kでプレッシャーをかけつつ、ぶっぱを合わせる。飛びは少しなら混ぜてもいい、落とされるけど。対空は空対空か大K。相手にゲージがある時、前転はダメ。オリコン確定。
ケン 3:7 遠距離で弱波動、たまにダッシュ中足。攻めるのは弱波動と空中竜巻でゲージ貯めてから。近づけたら鉈と一文字を振っていく。牽制には一文字、対空は大昇竜。相手にゲージがある場合波動、鉈はダメ。
マキ 5:5 響側は八艘強Kを地上で落とせないのでこれで。相手にゲージがなければ中K牽制、かかとも非常に有効。拳コは確反あるので控える。飛びは見てれば下強Pで落ちる。2回転が前キャン発剣にも勝てるのでセットプレイはこれで。
    

  • 対さくら(A)

基本 

  • 相手にゲージが溜まったら動きを徹底する。
  • オリコンガード後も読み合いがある、空かすことを念頭に。ガードしちゃったら安易にガーキャンしない。
  • 起き攻めの無敵割り切り大事。


サガット4:6 一方的な展開になる上、ガーキャンでゲージを使ってしまう。なるべく当てない。ロー、垂直、置き上デヨたまに前跳び、上ショットで地道に削る。技を当てに行くと相手の前転がかみ合うことが多いので当てには行かない。端に来たら飛びや春風を前転で潜ることだけを考える。前転が成功しても攻めない。

ケン4:6 ステップ中足、ステップ鉈。春風も鉈でいいっぽい。ガーキャンしてから起きぜめも良い、無敵無いし1発入れば殺せる。弱昇竜撒きも結構強そう。 

マキ5:5 地道に中Kで牽制。桜花に踏み込み烈風、大ジャンプKの繰り返し。大春風ガード後は3段目烈風。0フレ空中があるので、ゲージは置き中K鉄心か弱弱鉄心に回す。暴れを狩る感じで決めやすい。雷光とかスパイラルみたいに春風をすかして鉄心決めれるか確認。

基本

  • 前キャン電撃は相手の癖を見抜く。
  • 対空はジリ貧になるので必ず何かしらで落としたい。遠距離の場合はとりあえずバックジャンプしとくのが吉。
  • 電撃は基本はおとなしくガード。ケンはガーキャンしていい。マキは2回転と対空で読みあい。
  • 起き上がりはおとなしくガードか、割り切り小技暴れor小足昇竜。投げ暴れは控えめ。前転は距離を見て。


サガット5:5 起き攻めにバックステップはリバサ電撃や上入れっぱ対策に結構良い。裏の選択肢が小足。
相手のステップ電撃が手前がガード間合いになるかの距離を把握する。ガード間合いの場合は投げ、手前の場合生レイド。下デヨは結構有効だけどローとか中足混ぜて立っていたい。肘肘にのびーるで割り込まれるので肘小足肘連携にする。空爆読みの空有対空場合は飛んだあと技出すと地面狩られる。


ケン3:7 ローリングガード後は歩き前キャン鉈(クロスさん案)。ゲージは電撃後のガーキャンに使う。飛びは昇竜または強Pできっちり落とす。たぶんXみたいな戦い方でいい気がする。ローや下中Pを撒き、前入れ強Kや一文字、鉈を当てていき前へ出て、相手の電撃連携に対応する。立ちガードを狙うが狙い過ぎない。波動は微妙だった。ステップ電撃の対処はサガットと同じ。手前電撃にはレッパ。


マキ 4:6 上からよりちゃんと地上戦やった方が良いっぽい。下弱P、弱K、立ち中K、垂直を撒きつつ、上を見る。スラぐらいの距離で前キャン早駆け有効っぽい。ステップ電気は投げやすいけど、下強Pが化けないように注意。投げたら溜めを消すセットプレイで。ジャンプ強Pは強いけど、電気対空に注意。ローリングには鉄心が確定。

  • 対Kブラ

基本

  • 起き上がりはおとなしくガードか、割り切り小技暴れor小足昇竜。投げ暴れはダメ。前転はたまににする。


サガット5:5 基本は対応して噛み合わせていく。前キャンは無いので相手のゲージが無いうちはバッタが有効。これにローと立ち強Kを混ぜていく。ジャスト取られるぐらいならで中Pゲージ貯めとかも入れてく。相手の牽制に合わせてたまに膝で突っ込んでいくとか、前転を合わせていく。攻めた後は基本は肘コンボを狙っていく。小ジャンプには前転レイドか前転アパカ。パワー負けしてるので余計なダメージを貰わないように。


ケン4:6 基本は攻めていく(荒らすわけではない、起き上がりの逆2択もとらない。)ローや下中Pを撒き、前入れ強Kや一文字、鉈を当てていき前へ出ていく。弱P連打と昇竜バラマキも有効。いろいろやって的をしぼらせない。露骨に飛びまくってレッパ(昇竜)を2回当てるゲームにしてもいい。後ろに飛んで相手のためを消すとかのギミックを入れてく。


マキ3:7 上からよりちゃんと地上戦やった方が良いっぽい。下弱P、弱K、立ち中K、垂直を撒きつつ、露骨に踵を狙っていく。相手の牽制が多くなったら前キャン早駆け有効っぽい。ブッシュには弱Pで勝てるので空中戦を制した後固めていく。ローリングには鉄心が確定。ライトニングにも確定。起き上がり誘ってグランドシェイプだったら生鉄心発射、ライトニングだったらガード後発射。

  • 対ユン(c)

○空対空で落とす。
○起きぜめは放棄できないっぽいのでちゃんと読み合いする。
○バックステップがかなり有効

基本

  • 牽制だけでなくスパイラル、飛びもある。スパイラルをかわす動きを混ぜていく。


サガ 4:6 ローとミドル、上ショット、下ショットを入れていく。上ショットも重要。深めの飛びを混ぜる。ゲージが溜まったら前へ出て、差し返し強Pキャノン、前転レイド、ステップ小足からキャノンと投げの二択を入れていく。バックステップか前転でスパイラルをかわす。

ケン 4:6 弱竜巻、ロー+鉈+前キャン波動で。地道ゲージ貯める。相手の投げに対して小足仕込みレッパも入れる。小ジャンプには対空レッパで。ローの後ステップ中足迅雷ぶっぱとかも。弱竜巻か鉈でステップをかわす。

マキ 4:6 基本は逃げてゲージを貯めてセットプレイで殺す。逆がけでスパイラルを空かす動き。詰められたら、ロー、中K、かかと、歩き投げも有効。の繰り返し。強Pを振ってくるキャミィなら仕込み中足鉄心も強い。


  • 対庵(C)

ケン 6:4 空中竜巻と小足小足昇竜狙いのステップと飛び、裏で差し返し一文字だけで結構いける。起き攻めには弱昇竜ひよらずに。竜巻も良い。
マキ 6:4 相手の牽制はそんなに強くないので、前キャン葵花空かしていくことを念頭に。焦った相手の前転を投げ、ちゃんと上を見る。マグロにも注意。ちゃんと上も見る。リードすれば捕まえられない。
サガット 5:5 遠目の距離を保つか、ローばらまき。前転をちゃんと止める。飛びが結構するどいので強Pか強Kで余裕があればアパカ。基本めんどくさいので当てない。

  • 対京(C,A)

前キャン突進技に注意。向こうも起きぜめは強いけど、ラッシュ力はない。起きぜめは強いのでこかされないように、ちょっと遠目の間合いで地道に。
○ケン 鉈は前キャンがかみ合いがちだけど使ってく。バックステップ多めで、技の振り方としては基本差し返し。
○マキ 飛びやカカトが結構有効っぽい、地上で前キャン引っ掛けられるよりはいいかな。奈落に対空は潰されるので烈風で。
○サガ 地道にデヨとバックステップ、垂直で。ゲージ溜まったら前転も混ぜていく。端のキック2回当ててくるやつは見てから前転で余裕で交わせる。