読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

表参道4

由緒ひな

ひなさま。







戯言。

  • フィルムめんどくさい所もあるけど想像以上に欲しい色出てくれたので最高だなーって思った。今まで四苦八苦してもでなかった系が出てくれた。
  • でもすごい金かかるので流石に悶絶した。
  • Angenieuxでずっと色気ある描写したかったけど、彩度が出なさすぎて、でも自分がデジタルで彩度あげると不自然な感じになっちゃうのでどうしようかなーってのが生き返った。
  • ハレーションとかフレアがわりとデジタルよりマイルドになる気がする。デジタルの方がもっと光が暴れる。 
  • ミノルタ58mmの渦ボケが出なくなっちゃってる気がする。
  • フィルムでやりたい表現いっぱいあるので次はもっと遊んでいきたい。
  • マニュアルフォーカスの良さって、ジャスピン狙うとかじゃなくて、逆にそういうのから開放されるのがいいのだと思う。ピント合ってない方が欲しい写真になる時もあるし。露出は適正、ハイキーローキーの考え方一般的だけど、ピントもそういうの写真の要素として同じっていうか。別にピントあってなくてもいいし。SSも同じ。常に適正ジャスピンって表現の幅が減るだけと思う。くるりの岸田さんがチューニングされた状態も音楽の表現の一つにすぎなくて半音ずれた状態とかも普通にありって言ってたのと通じる気がする。またちょっと違うけどハレーションとかフレアを悪って言う人あんまりいない気がするけど本当にいるのだろうか。よく分からなくなったけど、表現の構成要素多くて写真って面白いなーということです。本当面白いよなー。ずっと撮りたい感じの写真がぼんやりと頭にあってどういう表現したら実現できるかなーって遠かったけど、フィルムにしたら一気に近づいた気がする。
  • フォトテクで佳作撮った写真ひなちゃんが見たいって言ってたけど、あんまり人物中心になってないから(そうやって評されているし)、あんまり見せたくないなーって思ってしまった。見てもしらけちゃいそうで。今後はちゃんと人物が中心になるように写真撮ろうと思った、いや本当。