メモ

・共通
 徹底する。
 リードされても焦らない。
 仕掛ける時はフリが必要(イーグル中Kガードさせ後、マキ弱K固め後等)
 入力は丁寧に。
 ローリスクハイリターンで攻める(ゲージため優先、押し返す以外の攻撃を降らない、セットプレイはネタ殺し)。
 時間いっぱい戦う。

・入力
 イーグル
 連キャンと目押し。前者は前転止め、前転から、飛びから、最後まで入力。後者はステップ、すかし、投げからのセットプレイ。
 とっさの反確の中足は斜め、レバー前をきっちり意識。
 ゲージない時は弱弱中P半回転きっちり。
 前キャン。
 
 マキ
 連キャンで確認鉄心。飛びからも練習。
 2回転は上後ろ、前止めきっちり。
 2種類の前キャンは暴発しないように。
 
 サガ
 肘小足レイドをきっちり。キャノンにしない。距離がある時は2発から。
 上デヨキャノンがアパカに化けないように。
 

・できてないとこ 
 イーグル
 目押し。
 起き攻めのつぶし。振り分け。

 マキ
 烈風打ちすぎ。
 オリコンに対して立ち弱K重ねはダメ。
 拳コ後のセットプレイ。
 怒り時のスライディングは誘うように。
 セットプレイ関連のバリエーション。

 サガ
 ブラ、バル戦アパカ。


・対ブラ
 共通。不要な技はふらない。上を見る。

 イーグル 不要な技を振らない。飛びを通さない。
      ダメージソースは中足、大足。前キャン当身、対空、空対空で稼ぐ。
      ゲージが貯まったら前転、中P飛びで仕掛ける。
      起き攻めは投げと様子見、素直に小足の択。
   
 マキ   弱Pを巻きながら、上を見る。
      八双はあんまり使えない。空ガしない。前に飛ぶ。
      拳コ固でガークラを狙う。カカトもいい感じ。
        
     
 サガ   ミドル、空対空、アパカ。
      たまに膝で飛ぶ、前転。
      コンボはレイドでぴより狙う。


・対ベガ
 イーグル リバーサルLV2がダブルニーに半角。ゲージない時は下中P。
      歩いて中足。垂直。対空も落としやすいのできっちり。
      しばらくしたら前転を見る。
      中足に対してステップ投げが通りやすい。


 マキ   まずゲージをためる。
      上は前転。中足を振りながら、前キャン早駆けをまく。
      ダブニーの距離で前キャン早駆けでワンチャン。

 サガ   空対空待ち。ダブルニーはまず中足。キャノンは余裕がある時。
      垂直、中足と上デヨで近づかせない。


・対庵
 葵花はガード問題なし。ディレイ花後、強P。
 
 イーグル 垂直とステップ止めを多めに、ゲージため。
      大足ガード後を狙っていく。強P確定。
      大足も降って、前転飛びを誘う。
      飛びは遠距離なら中P。チキンガードぶっぱも使う。   
      闇払いはステップ。      

 マキ   垂直多めに。対空は烈風。
      追いつかれないのでゲージために専念しとく。

 サガ   葵花外で上ショット、強、弱使い分け。
      ローと上デヨで追い払う。
      対空下デヨ。
 

・対響
 イーグル リード時。間合い外で遠間に差し替えしと空対空のみ。
      リードされ時。中Pに差し替えし狙いながら。遠間にかみ合わせる。

 マキ   八双とカカト。強P差し替えしが強い。
      前キャン早がけもよし。
      対空は強Pで落ちる。

 サガ   リード時。安全弱ショット。空対空で落とす。向こうの攻めはステップぐらい。
      リードされ時、ミドルと強ショット。なんとかかみ合わせる。


・対春
 イーグル 中足ぶんぶんでゲージため、前転にリスクをおわすとこから。
      飛ばれたら前キャンスピン。
      スピバはバックステップスピン。
      投げからのセットプレイで殺したい。
      投げからは暴れ潰しが有効。
      前転をよく見る。   
      相手の投げは必要経費。

 マキ   垂直強Pが強い。起き攻めにもよし。
      下がりながら中足、中K ⇨ 相手しゃがみ中Pにかかと。
      めくりに烈風は危険なのでやめ。
      対空でダメージを取る。

 サガ   ローとミドル。振り向きアパカ。入れ込み中キャノン。
      上ショットは慎重に。
      飛ぶ時は飛ぶ。

・対さくら

 イーグル 垂直をまく。必死に耐えながら前転を止める感じ。
      ゲージはガーキャンに。ガン不利。

 マキ   結構いける。
      立小足間合いから投げ。春風待ち烈風。前ジャン強K。
      ゲージが貯まれば強Kや春風に前キャン早がけがひっかかる。

 サガ   上ショット有効。間合い外上デヨで対抗。
      強K先端ぐらい下デヨで対抗。前転も見る。
      攻める時は間合いを見て飛ぶ。前転は止められやすい。
      端連携は即ガーキャン。

・対京
 イーグル 垂直をまく。
      相手の強Kは差し返したい。
      飛びは下強P。
      ステップよりは前転で仕掛ける。
      めくれるので、小足、強K飛び連携でまとわりつきながらすかしなどからコンボを狙う。
      相手の攻めに前転で位置交換重要。

 マキ   ゲージが無い時はとりあえずゲージため。
      攻める時はガードしながら、相手の垂直を烈風で落とす。
      その後前キャン早掛けなり前転なりカカトなりで攻める。

 サガ   庵と同じ感じの間合いで上ショットと下デヨ。
      垂直を巻く。
      対空は距離的に強Kでいい。
      起き攻め膝まとわりつきで殺したい。
      こちらも前転位置交換重要。


・対バル
 不用意な技を降らない。
 対空を取る。
 ガードさせてからのバックステップが有効。
 起き攻めは様子見多めでいく。



・対キャミィ
 イーグル
 スパイラルには下中P。
 
 マキ
 かかと有効。バックステップすかしも。
 八艘も択れる。 
 
 サガ
 上ショットも使う。


・対ロレ

・対リュウ


・対舞
 ゲージためて期待値勝ち。
 怒ったら守備多めで。だいたい単発なのでガークラまではされづらい。
 昇竜打たない。地道に上下デヨと中P。エリア戦。
 けん制をまいた後、前転を噛み合わせる。

・対本田