最近の日記

GWは前半は東の方へ。後半は西の方へ行ってた。


4/28,29 6月は中国行くので実家に帰りつつパスポートの更新をしてきた。浜松にはフラワーパークがあるけど、他に浜名湖ガーデンパークってところがあって無料の割に園内非常に充実しているのでおすすめ。帰りにいつもの感じで康川でうなぎを食べた。個人的に浜名湖周辺だとうなぎは康川が好き、一番好きなのは新角さん、駅前だとうな炭でだいたいOK。


4/30 久々に相対性理論のライブ行ってきた。もはや宗教って感じがある。今回の見所はまりんが出てきて坂本龍一のカバーをやったとこかな。せっかくまりんが出てきたので関わってた神様のいうとおりもちょっとやってほしかった。夏にはライブアルバムがついに発売するらしいので非常に楽しみ。あとはせっかく関東に来たのでちょうどやってた幾原邦彦展に行ってきた。セラムンピングドラムのOPの原画が見えてよかった。原画の時点で作品って感じだった。。。関東は懐かしい人に会えて良かった。


5/1 東京から名古屋に終電で帰ってきて速攻和歌山に行ってきた。和歌山は初上陸。近鉄が満席って珍しい。とりあえず高野山に行くかって感じで行ってきたんだけど途中で空海伝説とか検索してたらうさんくさすぎて着いてからも基本的にそんな目で見てた。でも奥の院はスケールが大きくて良かった。めちゃめちゃでっかい墓地って感じで織田信長とか武田信玄親子とか有名武将のお墓があった。織田も武田も結構シンプルなお墓で彼等らしさを感じた。かなり寒かったし雨だったのもあって丼セットがめちゃ美味く感じた。関西のうどんはやわらかい。他人丼ってやつを初めて食べた。時間があったので和歌山城まで見て、清乃で和歌山ラーメン食べて和歌山1日目終了。


5/2 紀三井寺の宿に泊まって紀伊田辺まで早朝に向かってそっから熊野大宮大社へ。令和になったばっかだからか御朱印をもらう行列ができてた。そっから発心門王子まで行って熊野古道初心者コースみたいなのを歩いてきた、外人が多い。そっからおにぎり食べてちょっと休んでからさらに大日越。急勾配でかなりきつかったけど、その後の湯の峰温泉カタルシスがやばかった。。。アマプラで最近ヤマノススメを見てたせいでガチの山に登りたさが出てきてしまった。帰りは紀伊田辺のよく分からない喫茶店でまたもうどんと他人丼を食べて、難波へ。疲れたから速攻寝ちゃうかと思ったけどハンター読んでたら面白くて深夜1時ぐらいなってしまった。。


5/3 難波味園ユニバースでKVOに出場。これが最近流行りのeスポーツかって気持ちになった。会場も大きくていい感じ。家庭用の大会ははじめてだったので膝置きアケコンに最初苦戦する。レバー操作っていうよりボタンの位置が見えないのがきつくてボタンの並びが右斜め上りのタイプのやつは全然操作できなかった。予選1回戦野中比喩さん、コスプレの記念参加勢。ていうか昔この人のライブ見たことあるんだけどまさかカプエスで対戦することになるとは、勝ち。予選2回戦Aアレ最強クラスのyskさん、いいところなく負け。その後もう一回勝ってルーザーズで予選抜け。ていうかレバー操作がやばすぎたので野試合で調整する。ベスト32RCKさんこれまたAアレ強豪。藤堂が瞬殺されるもイーグルで取り返して最後サガブラ戦で相手のミスにレイドコンボ決めて勝ち。ベスト16デソラーさん。初見のイーグルサガ戦はこっちのが大体有利なのでリード取って最後サガキャミ戦。スパイラル食らわなきゃ勝てるかなって思って、ひたすら前転と垂直で待ってこかした後、最後相手のリバサミスに下デヨが当たって2発当たってそのままピヨらせて勝ち。まさかの壇上。名前呼ばれて入場とか一生無いやろこれ笑。ルーザーズベスト8火澄さん。またもAアレ。勝ち試合だったけど我慢できずに前転ぶっぱしちゃってそれが前キャン電気に引っかかってそのまま流れが変わって逆転されて負け。優勝はGAOさん。何気に大きい大会では個人初優勝らしくて意外。終わった後の打ち上げも楽しすぎた。シュウさんが線繋がってない電話でひたすら注文してるの笑ったし、その後も火澄さんから爆笑シュウエピソード聞かされまくって腹痛すぎたし、当日もエピソードリアル更新してくのがすごい。カプエスはこれから大会あるなら家庭用になっていくのかなー。まあとりあえず自分の中では一区切りした感じでしばらくはエンジョイ勢かな。

youtu.be



5/4 achoでKVO後夜祭カプエス大会。前日燃え尽きたのであんまり覚えてない。大会終わってしばらく野試合して最後関西勢と一緒にラーメン食いに行ってaokiさんと一緒に名古屋へ帰宅。
f:id:kaoruda:20190512165626j:plainf:id:kaoruda:20190512165919j:plainf:id:kaoruda:20190512165657j:plainf:id:kaoruda:20190512165648j:plain
f:id:kaoruda:20190512173804j:plainf:id:kaoruda:20190512173615j:plainf:id:kaoruda:20190512165637j:plain